お知らせ

クレマチス 生育良好!2012年08月03日


当JA管内で栽培されているクレマチスの生育が良好です!

クレマチスはハウスで栽培しており、出荷までの期間は、挿し木での栽培だと約1年半種からの栽培だと約4年かかります。

クレマチスは暑さが苦手なのでハウス内は遮光し温度管理に注意し栽培しています。

当JA管内では挿し木による栽培を行なっています。

栽培サイクルとしては、まず6・7月に挿し木をします。

imgp2065.JPG




大きくなったらポットに移植し、育苗します。

一年後の6・7月に花が咲きます。

imgp2067.JPG



imgp2086.JPG

この時、開花枝を切り栄養分を蓄えさせます。



その後、越冬させ3・4月に出荷します。

越冬させることで、寒さで早く花芽を生長させます。

毎年、出荷は母の日あたりになるそうです。

生産者は高品質で長持ちする

クレマチスの栽培に取り組みます。

出荷先は東京や愛知など都心が中心ですが、当JA直売所フレッシュでも販売します。

imgp2094.JPG

imgp2097.JPG


直売所フレッシュでは、クレマチス以外にも四季折々の植物の販売も行なっております!

是非一度足をお運び下さい!