お知らせ

秋の味覚 しいたけ2012年10月04日

秋の味覚といえば「しいたけ」!!

ということで、函南町大竹でしいたけを栽培する中村宏一さんの工場にお邪魔してきました!

みなさん、しいたけがどのように栽培されているか、ご存知ですか?

中村さんも「よく山で木に栽培してるしいたけのイメージが強いみたいで、

木の丸太に栽培していると思われていることが多いんです」と話していました。

実際はこのように栽培しています。

 

IMGP6211.JPG IMGP6212.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

菌床という大鋸屑を滅菌して、そこにしいたけの種菌を落として

温度管理をし栽培しています。

中村さんは菌床にこだわり栽培しています。

栽培されているしいたけは、手でもぐだけでポロっと採れます!

1つ1つ丁寧に収穫した後は規格を整えパッケージ詰めをします。

 

 

IMGP6220.JPG

IMGP6263.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 IMGP6275.JPG

 

 

 

 

 

IMGP6255.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しいたけの食べ方で、皆さんそれぞれ1番美味しい食べ方があると思いますが、

焼くと水分と共に栄養分が飛んでしまうため、

「蒸す」のが1番栄養を蓄えたまま食べられる方法だそうです!!

中村さんのオススメは「蒸してポン酢をかける」食べ方です。

これから来年6月までしいたけの出荷がピークを迎えます。

中村さんのしいたけは、県内市場を経て、沼津卸売団地内の八百屋さん、

沼津のイトーヨーカ堂内の八百屋さん等で販売中です。

是非ご賞味下さい♪

 

IMGP6285.JPG IMGP6230.JPG