お知らせ

稲狩り体験 函南町2012年10月26日

IMGP7212.JPG

 

 

 

 

10月17日、函南町肥田で函南町農業委員会が

 町内の幼稚園児に稲刈り体験を行いました。

 

IMGP7222.JPG

 

 

これは農業委員会が遊休農地の解消及び

利用促進の啓発を目的とするもので、

田植え・稲刈り時に幼稚園児や児童に

農業体験実習を行い、食育推進への展開を図っています。

 

 

 

また、子供達・保護者に地元農業への理解と知識を深めてもらい、

農産物の消費拡大を目指します。

今回稲刈りをしたのは6月に園児らが田植え体験で植え付けたもので、全部で216名の園児が参加しました。

今年は台風の被害も無く、米の品質が良いものが出荷されています。

IMGP7238.JPG

 

収穫後には園児らは機械での稲刈りを見学しました。

機械の刈取りのスピードに園児らはとても驚いていました。

 

IMGP7240.JPG IMGP7249.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業委員会の皆さんも

「今は機械化が進み、昔はこのように手作業でやっていたことを伝える良い機会となり、

子供達には貴重な体験となった」と話します。

12月には今回収穫したお米で餅つきをする予定です。

園児らはとても楽しみにしていました♪

IMGP7246.JPG