• TOP
  • > お知らせ
  • 最新情報
  • > 広報誌eyes 10月号

お知らせ

広報誌eyes 10月号2015年10月22日

Eyes1510_P01.jpg

表紙 

三島市梅名

荒川建夫さん(70)、行正さん(43)、麻里さん(43)、里穂さん(17)、真紫さん(14)

 きのこ農家の荒川さん一家は、父、建夫さんの後を継ぎ長男の行正さんが2代目となります。4名のパートを雇い、3棟の施設で年間を通し、ひらたけシメジ25万株、菌床椎茸1万5千ブロックの規模できのこ栽培を柱とした経営に取り組んでいます。

 ひらたけシメジは菌詰め作業から40日前後で収穫を迎えます。椎茸栽培はカビや雑菌が発生しないよう細心の注意を図り、施設内の衛生管理と建物の環境を整える事が重要と話します。

 自由な時間がとれず忙しい毎日ですが、年に1回は家族旅行に出かけ家族の絆を深めているそうです。里穂ちゃんの夢は「将来、栄養士になり、自宅のきのこを使い商品を開発したい」と話します。

 荒川さんは、市内の学校給食にきのこを提供しています。納品元から、きのこ嫌いの子が「ひらたけシメジなら食べることができる」という話を聞き、子供達がきのこを美味しそうに食べる姿を思い浮かべ、今日も仕事に励んでいます。


  P2~3

P4~5

特集 JA三島函南の高齢者福祉事業

 

P6~7

みんなのわだい

交通規則守ります、ハヤシライス完成、ソバ部会総会、野菜のおいしさ離乳食で、防災訓練実施、TPPを考える、繁殖和牛仲間入り、電気柵正しい使い方を指導、瀧川神社再建、馬鈴薯全体集会、タイニーシュシュ本格的に出荷開始、昔ながらの水鉄砲披露


P8

青壮年部通信

女性部通信

 

P9

第10回 三島甘藷祭り開催

 

P10

いきいき健康だより

「キズのおはなしⅡ」

中伊豆温泉病院 外科診療部長 奥田啓二さん

ストップ!農作業事故

 

P11

新鮮食材で楽しくクッキング

直売所フレッシュ通信

共済インフォメーション

 

P12~13

営農インフォメーション

今月の家庭菜園

 

P14

インフォメーション

まちがいさがし

 

P15

インフォメーション

農協カレンダー

 

P16

今月の元気っ子

山田 ゆいちゃん、洸太くん

支店だより

中郷支店