• TOP
  • > お知らせ
  • 最新情報
  • > 広報誌eyes 12月号

お知らせ

広報誌eyes 12月号2015年12月10日

広報アイ1512_P01.jpg

表紙 

加藤太さん(50)

 加藤さんは自宅近くの牛舎で約200頭の肉牛肥育を行っています。ホルスタインと和牛を掛け合わせて産まれたF1の牛を生後8ヶ月で三重県から買い、25ヶ月間愛情を込めて育て上げます。

 7時と15時に2時間かけて餌をやり、合間に堆肥の移動や牛のメンテナンスを行います。牛の観察はとても重要で、言葉が話せないからこそ、毎日の変化を感じることを大切にしています。加藤さんのこだわりは、出荷3ヶ月前の餌にもち米を混ぜ与えること。オレイン酸を多く含むもち米や米ぬかを食べることで、肉質に変化が出ると話します。箱根西麓牛はオレイン酸を含み、和牛に劣らぬ「甘味・旨味」を感じることができます。

 サラリーマンだった加藤さんは結婚を機に脱サラを決意し、35歳の時に就農しました。当初は戸惑いもありましたが、箱根西麓牛のブランド力を高めるため「高ランク高値販売」を目標に日々仕事に打ち込んでいます。


特集 箱根西麓牛の魅力

P4~5

特集 第10回三島甘藷祭りPHOTOREPORT

 

P6~7

みんなのわだい

三島馬鈴薯が日本農業賞県代表に決定、各部会で目揃え会を開催しました、畜産共進会、七草パート説明会、大きな柿がとれました、テレビで三島甘藷・三島甘藷祭りを特集、廃プラ回収、おいしい給食を食べて食育講座、元山中で農作業を体験、ごちそうカントリー出演、ニンジン収穫体験


P8

青壮年部通信

女性部通信

 

P9

直売所フレッシュ通信

新鮮野菜で楽しくクッキング

 

P10

いきいき健康だより

「ノロウイルスにかかったら」

中伊豆温泉病院 健康管理課 課長 井上昌子さん

まちがいさがし

 

P11

金融インフォメーション

共済インフォメーション

 

P12~13

営農インフォメーション

今月の家庭菜園

 

P14

年末年始の営業のお知らせ

 

P15

インフォメーション

農協カレンダー

 

P16

今月の元気っ子

高村 真友香ちゃん(3)

支店だより

新谷支店