自己改革への取り組み

お知らせ

広報誌eyes 4月号2016年04月11日

Eyes_1604_P01.jpg

表紙 

三島市佐野

「まごころ野菜クラブ」

二ノ宮健治さん、梶勇市さん、鈴木幸宏さん

 クラブ結成の始まりは酪農を営む鈴木さん、二ノ宮さんに梶さんが野菜専作の経営を呼びかけて20年前に、佐野地区の3軒の農家で『まごころ野菜クラブ』が結成されました。「私たちの野菜を買い求める消費者の皆様のために1つ1つまごころを込めた野菜を提供したい」これがクラブの名前の由来と信念だそうです。

 グループリーダーの梶さんは「個人で価格競争するより、グループが意識を共有し一つの目標に向かえば大産地に負けない」と自信を覗かせ心強く話します。

 経営作物は、サトイモ(250a)、キャベツ(300a)、ニンジン(140a)を輪作し、地域に適した栽培体型を確立しています。以前は市場への直接販売でしたが、昨年度より農協を経由し出荷。農協からの提案で、出荷用のダンボールや袋に「箱根西麓三島野菜」のロゴを入れブランド力を高めた販売にも取り組みはじめました。

 『まごころ野菜クラブ』は経営品目を絞り込み栽培管理に手間をかけ、今日もまごころ込めて良質な野菜を消費者の皆様へお届けしています。


P2~3

平成28年度JA三島函南定期人事異動(4月1日付)


P4~5

特集 平成28年度新入職員紹介


P6~7

西瓜の苗植え体験、後期苺目揃い会、七草サミット、食の都の祭典で出店、みどりと花いっぱい運動、中学生に介護の仕事を紹介、甘藷スイーツとパンの試食会、セルリー部会総会、楽寿園マルシェに参加、坂小学校児童と馬鈴薯の種植え、JAのCMにのうみんずが出演、テレビ東京「すごろくの旅」に出演、B&Wショー開催


P8~9

販売・購買送付表変更のお知らせ

 「販売代金精算書の変更について」

 「お買上代金請求書(単票)・未収金残高確認書の変更について」


P10~11

青壮年部通信

女性部通信

直売所フレッシュ通信

新鮮食材で楽しくクッキング


P12

いきいき健康だより

まちがいさがし


P13

ささえ愛

インフォメーション


P14~15

営農


P16

インフォメーション


P17

インフォメーション

農協カレンダー


P18

今月の元気っ子

笑顔のひろば