自己改革への取り組み

お知らせ

広報誌eyes 6月号2016年06月14日

koho_eye_1606_P01.jpg

表紙 

函南町平井

芹澤 正弥さん(69)

 芹澤さんはハウスと露地合わせて80aの面積で「函南西瓜」を栽培しています。ハウスものは5月下旬より出荷が始まり、6月に露地ものも加わり最盛期を迎えます。

 芹澤さんのこだわりは「土づくり」です。暗渠排水を取り入れることで健全な植物体が育ち糖度の高い西瓜になると話します。そして、1株で1つの西瓜しか収穫しないことで味に統一性が出て安定出荷ができると話します。

 西瓜の交配作業は3月下旬から始まります。冬の寒さとハウスの寒暖差で体に負担がかかり、体調管理も大変です。また、病気で体が思うように動かない時期もありましたが、毎年ボランティアで行う西瓜の収穫体験で「園児からいきいきとした顔や嬉しそうな声を聴くと元気をもらえる。これからも子供達の喜ぶ笑顔の為に西瓜作りを続けていきたい」とにこやかに話します。


P2~3

P4~5

特集 「信頼と安心!マネーアドバイザー(MA)紹介」


P6~7

みんなのわだい

函南西瓜初出荷、MA基礎講座・窓口基礎講座開催、函南町みどりまつりに参加、春ブロッコリー目揃え会、出張みしまるしぇinマックスバリュ中土狩店、園児を招きイチゴ狩り、職員全体研修会開催、夏野菜苗販売、部会・組合の新役員紹介


P8~9

青壮年部通信

女性部通信

直売所フレッシュ通信

新鮮食材で楽しくクッキング


P10

いきいき健康だより

「こんな症状ありませんか?」

中伊豆温泉病院 看護部長 石井広美さん

ささえ愛

「介護保険制度ってどうやって利用するの?」


P11

インフォメーション

まちがいさがし


P12~13

営農


P14~15

インフォメーション

農協カレンダー


P16

今月の元気っ子

笑顔のひろば