自己改革への取り組み

ピックアップ

笹原人参(エコ人参・三島人参)

 

 

 

IMGP0391.JPGJA三島函南笹原人参部会が生産する三島人参。

柿のようにとても甘く臭味がないことから

人参嫌いでも食べられる」と有名。

エコ人参」として販売されている三島人参は、

箱根西麓の標高の高い笹原地区で育ち寒さにより

甘みを増し、糖度が高く人気です。

同部会は7名で構成され、霜などを考慮し、

栽培時期に合わせた品種を栽培しています。

水はけの良い火山灰土に、保水力のある赤土が混ざり、

バランスの良い土壌で栽培しています。

出荷は11月中旬から1月末まで続き、

12月中旬から年末にかけが出荷のピークとなります。

 

 

 

 

IMGP0324.JPG同部会のこだわりは減農薬

減化学肥料栽培をしており、

環境に負荷をかけない持続性の高い農業生産方式を導入しており、

静岡県知事認定エコファーマーを部会員全員が取得しています。

根腐れ線虫などの病害虫対策も、

前作にエン麦(麦)を栽培し土壌消毒を行いません。

肉質が柔らかいので傷付けないように丁寧に収穫し、

収穫時と洗果時の2回にわたって選別をして

出荷規格の統一を徹底します。

 

 

 

 

 

IMGP0368.JPG
同部会今井敬治さんは

「環境に優しく、消費者に安心・安全を届けながら、

品質を落とさずおいしいと言われるものを作り続けたい」と意気込みます。

是非一度、ご賞味下さい★