自己改革への取り組み

ピックアップ

三島ブロッコリー

  • 茎が太く、花蕾(からい)も大きいのが特徴です。
    箱根西麓の土が肥沃なのですくすく大きくなります。出荷期間の長さも特徴です。
    完熟に近い状態までは畑で育てているので味は甘く、食感は茎までやわらか。
    本来の甘さや食感に加え、栄養価も高くなります。
  • 他産地では切り捨てる葉や枝を三島ブロッコリーは残し、新鮮さをアピールしています。また、蕾を守るクッションの役割も果たします。
    茎や枝もやわらかいので食べることができます。サイコロステーキでぜひご賞味ください。
箱根西麓三島野菜
古くから箱根の西側、標高50m以上の斜面に広がる畑では、だいこんや馬鈴薯などの露地野菜が栽培されています。この地域で採れた野菜は「箱根西麓三島野菜」と呼ばれ、味と品質の高さから首都圏へ多く出荷されています。